輸出入ビジネスで自由を手にする方法

eBayの稼ぎ方分析2019-03-19(火)

おはようございます、柿沼です。

 

最近、eBayでの稼ぎ方を分析しています。

 

「あれ、柿沼ってeBayの本だしてるじゃん」って思ったかもしれませんが
その本は共著で、ぼくの執筆したパートはAmazonと共通して使える
物流、商品調達などのノウハウ部分です。
eBay販売は以前から会社の事業として取り組んでいますが
98%くらいはスタッフまかせ・・・

 

ぼくは管理画面の使い方もわからないような状態でした。

 

 

 

 

 

これまでのeBay販売は
「Amazonで販売している商品を何も考えずそのままeBayにも出品する」
というやり方で実践していました。

 

特に手間もかからないので
販路が一つ増えればいいかというくらい。

 

しかしそんなやり方では、爆発的に売上が伸びるわけもなく
「こんなものかなー」と考えていたんです。

 

 

 

 

 

しかし、ある日何気なく
同じような商材を取り扱っているセラーを分析してみたところ
月商1000万〜2000万円くらいは売っている様子・・

 

しかも取扱い商材は1つのカテゴリーのみ。

 

そこで、ぼくはこれは奥が深そうだなと思って
全力でeBayの分析と実践をはじめたというわけです。

 

 

 

 

 

結果的に
「eBayってちゃんとやっている人が少ない」
という印象を受けました。

 

そう、これまでのうちと同じように
ほとんどのセラーがざっくりやっている感じです・・(驚)

 

 

 

 
そして、ぼくはこう思いました

 

 
「よし、これはチャンスである」

 

 

 

 

 

そこから更に市場やセラーの分析をおこない、
情報を集めて仮説を立て、実践と検証を繰り返したところ
確実に売上が伸びはじめたのでドンドン面白くなってきています。

 

 

 

eBayで売上を伸ばすために最も重要な要素は
Amazonで培った物流・商品調達に加えて
eBay独自のSEOやリピートなどの「販売戦略」を攻略することです。
実践報告や情報は今後シェアするので
楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のぼくのように
新規ビジネスに取り組むときには
以下のポイントを抑えておくと良いですね。

 

1.情報収集
2.市場と競合の分析
3.仮説を立てる
4.実践(テスト)
5.検証

 

1と4だけを繰り返してしまう人は多いですが
それだと大きく発展させるのはなかなか難しいですね。

 

 
特に大切なのが3で
最終的な完成形をイメージしてから取り組むことで
うまくいく可能性は確実に大きくなります。

 

逆に行き当たりばったりで取り組んでも
無駄な労力が増えていきます。
1+1=2
1+?=2
?の値はなんでしょう

 

みたいな単純な思考を積み重ねていくことが意外と大切です。

 

 
ビジネスは数学で動いている部分が多いですね。

 

そのいっぽうで、計算があまり得意じゃない人のほうが
将来のリスクをとり起業しやすい傾向にあります。

 

昔ながらのイケイケの社長はまさにこのタイプですね。

 

 
いまの時代は
インターネットやテクノロジーの発展で
大きなリスクをとらなくても起業できる環境にあります。

 

情報を集め分析してリスクを極力減らした上で、
新しいことにドンドンチャレンジする事は
人生を楽しく生きるためにはとても大切だと思います。

 

 

 

ぼく自身
日々勇気を持って一歩前に踏み出すことを目標にしています。

 

Lメールマガジン

*メールアドレス
*お名前

~著書

Amazon個人輸出 はじめる 実践テク103
Amazon個人輸出はじめる 超実践テク103
柿沼 たかひろ
技術評論社
発売から5日でAmazonランキング1位を獲得した、Amazon輸出ビジネスのバイブル本

カテゴリー